G1 江戸川大賞 開設67周年記念 展望

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 展望

6日間の最後をナイスぅ~で終わらせるのは誰か。

G1 江戸川大賞 開設67周年記念」がボートレース江戸川で、1月26日から31日までの6日間にわたり開催されます。

予想する側はもちろん選手たちもその特徴が掴みにくいと言われるボートレース江戸川。

地元東京支部を中心に多くの江戸川巧者が集結した今節は最終日までどのレースも注目が集まる。

 

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 概要

日程: 01/26(木)~01/31(火)

グレード: G1

会場: ボートレース江戸川(江戸川競艇場)

補足

初日、2日目にはそれぞれドリーム戦が組まれている。

初日(ドリームレーサー賞)出場選手

① 磯部 誠
② 坪井 康晴
③ 福来 剛
④ 岡崎 恭裕
⑤ 平尾 崇典
⑥ 山田 康二

2日目(ゴールデンレーサー賞)出場選手

① 片岡 雅裕
② 大池 佑来
③ 秋山 直之
④ 湯川 浩司
⑤ 平本 真之
⑥ 中島 孝平

 

 

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 注目選手

片岡 雅裕

まずは昨年SGtタイトルホルダーの仲間入りをした片岡 雅裕選手です。

ボートレースメモリアルの感動から年末のグランプリでも優出と飛躍の1年になった片岡選手。江戸川では過去に優勝はありませんが、他場と変わらないレースをしているため苦手意識はありません。

むしろ、さらにスケールアップをした片岡選手は今年もボートレース界を引っ張っていくのは間違いなく、差し中心のレースと調整力を存分に発揮して江戸川初優勝を目指します。

 

永井 彪也

磯部 誠選手も昨年のグランプリで初優出を決めた1人で今節の優勝候補で昨年の11月以降は絶好超が続いています。

GⅠ、SGの優出ラッシュは圧巻でした。師匠、池田 浩二選手譲りの鋭い旋回力と握っていくパワーは完全に本格化した雰囲気があります。

2023年は江戸川大賞が3節目で、そろそろ調子を上げてくるころか。キレあるレースに期待です。

山田 康二

今年いよいよ飛躍しそうな雰囲気があるのは山田 康二選手。

不正受給に関与したトップレーサーとして名前がメディアで報告されてから約1年半が経過。昨年開催したGⅡ江戸川634杯を優勝して、江戸川との相性も抜群。

地元からつのGⅠ優勝を含む19優出7Vで、圧巻のターンスピードに道中の競り合い、アウトからの良績と一つステージが上がった感がありました。

今年はSG戦線へも復帰が予定されており制覇に向けて勝負の年。江戸川で優勝して弾みをつけます。

 

石渡 鉄兵

地元勢の中でも今節は指折りの江戸川巧者が集結。

まず注目は何と言っても総大将、石渡 鉄兵選手。

江戸川に関しては異次元の強さを発揮する石渡選手は江戸川水面のすべてを熟知していて、気象状況、調整に合わせて自在の攻めを繰り出すことができます。

地元の意地を見せるために全力で遠征勢に立ち向かいます。

 

福来 剛

またブレないロケットスタートで先制攻撃をしかける福来 剛選手も注目。

江戸川はV8と次世代の江戸川キング候補で、江戸川水面のレースのツボを心得ています。

昨年はGⅠ2着が2回とGⅠ初優勝まであと一歩まできていて、江戸川で初優勝を決めて地元に錦を飾りたいところです。

 

大池 佑来

前回覇者の大池 佑来は連覇がかかる節間。

コース関係なく自在な攻めと乗りにくい江戸川のターンマークをスムーズに回せる選手のため道中劣勢ムードのところから一気に追いついてくる魅力があります。

なかなか記念に斡旋される選手ではありませんがこの水面においての適性だけは東京支部でもトップクラス。それにもかかわらず穴妙味のある見せ場を作ってくれる予感です。

 

若林 将

最後に取り上げるのが63周年を制覇している若林 将。

2010年に初優勝を当地で飾っておりこの3年間で20節江戸川への斡旋が行われている江戸川おなじみの選手(ちなみに師匠は石渡 鉄兵)

江戸川の3コースから勝利を飾ることが多く捲り、捲り差しを自在に展開することがこのメンバーを相手にも披露することができるでしょうか?

 

その他

そのほかにも岡崎 恭裕選手、平尾 崇典選手、坪井 康晴選手、湯川 浩司選手、平本 真之選手、秋山 直之選手、中島 孝平選手が登場。

地元からも永井 彪也選手、長田 頼宗選手、齊藤 仁選手などが大会を盛り上げます。

 

全ての選手はこちら

 

無料予想 的中速報

ファンタジスタ

 

日時 2023年 02月02日
レース数 宮島8R(4-1-2)
倍率 25.9倍(1,000円分)

 

 

本日の無料情報をチェック

 

 

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 あれこれ

江戸川鉄兵ドリーム戦まさかの選出外

ドリーム戦は着ごとの得点が多く設定されている。それゆえにドリーム戦で上位着を記録することでその節間を有利に進めることが出来る。

さて、そのドリーム戦において地元東京支部の中でも当地を代表するイメージがある石渡 鉄兵が選出外となった。

年明けの開催で通算22度目の江戸川優勝を記録した艇界屈指の江戸川巧者が通算3度目の江戸川大賞優勝へ向けて今節は一般戦での得点率アップを狙っていく。

強行開催も覚悟の上

風や波の影響を受けやすく周回短縮、安定板装着は当たり前で順延、途中終了や節間打ち切りも珍しくないボートレース江戸川。

気象に左右されやすく河川に隣接された水面ではSGの開催が出来ないため貴重なビックレースでは売り上げが欲しいところだろう。これに加えて何も無ければ終了日となる1月31日から4日後の2月4日には全国の地区選がスタートをするなど選手たちのスケジュールもハードでよほどの状態でなければ順延は許されない状況となっている。

選手たちは事故を警戒しながらのスタート、ターン要求がいつも以上に重く圧し掛かってくる可能性が高く江戸川巧者達が圧倒的有利にレースを進めることが濃厚

ただしその江戸川巧者達であってもビックレースになるとギリギリの攻めが要求され転覆事故が乱発することも多く最後までまともに選手たちが走り続けられるのか少し心配なところがある。

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 注目モーター

(使用期間 2022年 04/29~ 2023年 01/15)

注目機

23号機 2連対率44.85% 勝率5.78
25号機 2連対率44.19% 勝率6.11
64号機 2連対率42.51% 勝率6.04
47号機 2連対率41.92% 勝率5.90
39号機 2連対率41.67% 勝率5.83
60号機 2連対率40.91% 勝率5.66
15号機 2連対率40.85% 勝率5.85

注目機解説

ボートレース江戸川のモーターは昨年の4月から使われていて概ねモーター相場は固まっている状況。ここでは動きの良さが目立つ上位を紹介します。

特に注目なのは47号機。このモーターは昨年末に若手レーサー飛田江己選手が初優出、初優勝を決めたハイパワーモーターです。

その後も力強い動きは継続しているので、今節はこの47号機を誰が引き当てるかに注目が集まるでしょう。

 

使用モーター

 

無料予想がアツイ予想サイト!

1位OCEAN
的中率:★★★★★

安全面:★★★★★

回収率:★★★★

推奨度:★★★★★

検証結果

無料登録

2位ファンタジスタ
的中率:★★★★

安全面:★★★★★

回収率:★★★★★

推奨度:★★★★★

検証結果

無料登録

3位PIT
的中率:★★★★

安全面:★★★★★

回収率:★★★★★

推奨度:★★★★★

検証結果

無料登録

 

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 予想ポイント

ボートレース江戸川の水質は汽水で潮の満ち引きがあります。チルトは-0.5度から+2.0度まで調整が可能です。

そして普段江戸川を行わない人にとってこれは大事なポイントになるのですが、前付けをすることが出来ず原則3対3でのレースとなります

これは規則が全国的に厳しいこと、ピットから作戦待機行動の位置までが近すぎてピット離れで差をつけることが出来ない、河川を利用した水面ということでスタートの位置に向けて舟が流されてしまうことが理由とされる(ただしコースを自ら放棄して大外に選手が出て行ったりそれをわかりつつ前付けをする狂者は除く

イン屋として有名な西島 義則がダッシュでレースをしたり、石川 真二が6コースから優勝を飾るなど他場ではありえないシーンを見ることが出来る一方で、この細かいルールや特殊条件の影響かまったく斡旋されない選手がいることでも有名(特にSGが開催されないため記念クラスにこの傾向がある選手が多い)

全国にあるレース場のなかでも屈指の難水面で有名な江戸川。波高があまりにも高くなって競走が延期になったり、中止になったりすることもしばしばあるので、選手にとっても舟券を予想するファンにとっても惑わせる水面なのは間違いありません。

そして、冬場の向かい風がとても強く吹く可能性もありますので、必ず直前の風や波高などの気象条件を確認して予想を組み立てるのは必須のレース場です。

ただここまでいろいろと書いてきましたが結局はこの水面に限っては江戸川を得意にしている選手、地元選手がとても有利になりその適性を過去の傾向や結果から分析する必要があります。

 

G1 江戸川大賞 開設67周年記念 まとめ

今年の波乗り王は誰になるのか。注目の大会はまもなく。

江戸が話題好きな私にとっても楽しみな6日間が待ち遠しいです。

 

全国の記念レースを制する!おすすめ競艇予想サイト

「簡単そうで当たらない」

「紐抜けをして大物を取り逃がしてしまった」

「インが逃げれそうな番組なのに負けてハズれてしまった」

誰もが経験したことある苦い経験。

それだけボートレースとは奥が深く難しいものとされています。

しかしそんなボートレースを攻略することで稼いで暮らしを豊かにしている人、成功している人があなたが知らないだけで実はたくさんいるのをご存知でしょうか?

大金を手に入れるには、実績のある予想を手に入れるのが一番です。

そこでオススメしたいのが、信頼できる実績のある競艇予想サイト。

競艇予想サイトとは、その言葉の通り競艇(ボートレース)の予想と買い目を無料、有料で公開するサイトのことを言います

その最大のメリットは通常のルートでは手に入れる事が出来ない情報を基にした買い目で多くの儲けを生み出す事が出来ます。

これまでおこなってきた数々の競艇予想サイトの検証から、現時点で超優良と認定できる競艇予想サイトを項目別にランキングを紹介

是非、皆様の舟券のお役に立てれば幸いな限りです。

競艇予想サイトおすすめランキング

 

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

&nbsp

平均評価: 0