ボートレース常滑「G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦」展望 注目選手・水面考察・注目モーターを一気に紹介!

ハイレベルな選手が揃った今年度最後のGⅠは地元の雄、池田浩二が意地と気合で勝ち取る!

「GⅠトコタンキング決定戦」がボートレースとこなめで、3月25日から3月30日までの6日間開催で行われます。

今年度最後のGⅠは前節のSGボートレースクラシックから連戦組が多数を占め、超ハイレベルなメンバーが揃ったGⅠです。本格的な春シーズン到来のとこなめで激アツなレースを期待できます。

それでは有力選手の紹介です。

 

ボートレース初心者推奨サイト


OCEAN(オーシャン)

無料情報なのに高配当が狙える注目サイト

各種SNSアカウントからの無料登録が可能

初回限定プランや限定イベントも豊富
⇒OCEAN(オーシャン)無料登録はこちら
今だけ1万円プレゼントキャンペーン実施中

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 概要

日程: 03/25(金)~03/30(水)

グレード: G1

会場: ボートレース常滑(常滑競艇場)

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 注目選手

池田 浩二

優勝候補の筆頭は何といってもこの人、地元のスーパーエース池田 浩二選手。

悪いエンジンで選手コメントが弱気でも、テクニックでカバーして上位の着順を並べていく実力者です。しかし、2月の当地で開催された東海地区選手権の優勝戦1号艇まさかのフライングをしてしまい、ペナルティーとしてフライング休み以降しばらくGⅠ、GⅡの出場は出来なくなってしまいました。

年末のグランプリ出場に向けて地元のG1で賞金を加算しておきたいはずで、意地と気合のレースで節間通して大会を引っ張っていくことは間違いないでしょう。

 

菊地 孝平

菊地 孝平選手はとこなめ水面で2度GⅠを優勝と結果を残しています。今年は4優出3優勝GⅠを1Vと上々の成績を残しています。特にボートレースクラシックの裏開催で行われた下関の一般戦では9戦9勝の完全優勝を達成。この開催から新モーターでの開催だった中でモーターを仕上げ切ると後は艇界屈指のハイパースタートで別次元の走りを披露。

まくり、まくり差し自在に攻め手を変え、道中の着取りもしっかり出来ているのでとても充実している状態は池田 浩二選手を脅かす一番手です。

 

丸野 一樹

峰竜太があのような始末なので艇界は次のエース探しが急務。今年も順調、規格外のまくり差しでどこからでも舟券に絡むことができる丸野 一樹選手も要注目。

昨年は大けがも乗り越え年末のグランプリに進むなど充実期に入ってきた丸野選手、そろそろSG制覇も現実味をおびてきました。今年はまだ優勝がありませんが、モーターに恵まれないことが多く我慢のレースが続いています。

直近のボートレースクラシックでも予選を通過。SG、G1で道中何度も競り合いを制するなど腕前はさらにパワーアップしているのは間違いなく、良いモーターさえ引けばいつでも優勝できる存在になっています。

 

桐生 順平

桐生 順平選手も要注目、昨年は復活の1年でGⅠ3勝を含む8Vと一昨年のスランプから豪快に抜け出しました。

今年はすでに3優出、GⅠ1勝V2と絶好調を持続しています。自在のレースっぷりと勝負のときにはコースも動いていくなどアグレッシブなレースが特徴です。

2度目の金ヘルメットを被るためにシッカリ賞金を加算していくはず。優勝にとても近い選手のひとりです。

藤山 翔太

伸び仕様の調整で一躍トップ戦線に上り詰めてきた藤山翔太選手も目が離せません。

今年の近畿地区選手権では優勝戦1号艇をゲット、惜しくも優勝戦は敗れて悔しい結果となりましたが、トップレーサーに対してもGⅠで伸び足重視の調整が通用することを証明した戦いとなりました。

圧倒的なまくりで他艇を飲み込んでしまうレーススタイルは1着率がとても高いのが特徴、GⅠ優勝も時間の問題で今大会で初優勝してもまったく不思議ではありません。

その他

そのほかにも、昨年グランプリ優勝の瓜生正義選手、地元次世代エースの平本 真之選手、準地元の新田 雄史選手、円熟期でもまだまだパワーアップしている前本 泰和選手、クラシックのフライングが痛いが当地得意な西山 貴浩選手、濱野谷 憲吾選手などが優勝を目指して熱いレースを繰り広げます。

また、池田 浩二選手、平本 真之選手以外の地元勢も全力参戦。

赤岩 善生選手、柳沢 一選手、黒柳 浩孝選手、鈴木 勝博選手、磯部 誠選手、黒野 元基選手、前田 篤哉選手がとこなめGⅠを盛り上がることでしょう。

全選手はこちら

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 ドリーム戦

初日 ドリーム戦 出場選手

地元の大スター池田選手が当然初日の絶対ポジションを飾ります。

東海地区選手権は無念のフライング失格で散った優勝戦を鬱憤を晴らす節間となるでしょうか?

昨年SGを獲得した前本、新田の両選手や速攻レーサー菊地、今年こそSG制覇を狙い始まったものの直近のクラシックでフライング失格となった西山選手の状態は?

大外の丸野選手まで全員に出番のチャンスはありそう。

 

2日目 ドリーム戦 出場選手

昨年賞金王の瓜生選手が絶好枠で登場。昨年はグランプリ優勝が強烈だった一方でビックレースではどうも目立たない1年となり直前のボートレースクラシックも無縁の予選落ち。

昨年SG優勝で復活を果たした濱野谷選手は直前のボートレースクラシックで痛恨のF2を抱えての厳しい6日間。地元の平本選手にとっては絶好のドリーム戦となるかもしれません。

東海地区選を制覇し2つ目のG1タイトル獲得を果たした磯部選手はドリーム戦で6枠を消化できるのが大きく、この枠で見せ場を作れれば予選突破、待望の記念制覇へも大きな弾みとなりそうです。

4号艇予定の茅原選手はクラシック初日で突然の欠場。家事都合を理由にそのまま帰郷となりその状況が心配されます。

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 あれこれ

海水を利用しながらもしっかりと開催前日より水門を閉めることで潮や波、うねりの影響を受けることが無いプール形状となっています。

ただし、海沿いにボートレース場があることに変わりは無いので当然風の影響は発生しこの時期は強く冷たい浜風が吹くことも。

水面が広く設計されているので選手が自在な攻めを行うことが出来るのは同じく全国屈指の広大な水面を誇るボートレース浜名湖にも似ています。

ボートレース浜名湖で準地元の愛知支部の選手が強いことと同様でボートレース常滑では地元愛知支部はもちろん静岡支部の選手を狙うことをおススメします

 

峰選手があんなことになってしまったことからこの1~2年はボートレース界はニュースターの誕生、そして次にボートレース界を引っ張るのは自分だ!という群雄割拠の時代がまさかの形で到来。先のボートレースクラシックはもちろんG1レースでもその名前を広げていく次世代の選手の活躍が注目されます。

かつて峰選手らが若手時代の頃にニュージェネレーション(通称 ニュージェネ)と呼ばれた選手たちの次の世代を見た中で筆頭株となるのは丸野 一樹選手で間違いないでしょう。

昨年G1を3度の優勝、SGグランプリで優出を果たしたことから守田 俊介、馬場 貴也の滋賀支部の2大エースを追い抜き一気に支部のトップレーサーの地位に登りつめました。

人あたりもよく支部を問わず先輩、後輩から非常に愛されており、峰 竜太時代が終わりを告げそうなこのタイミングでその地位を確固たるものに出来るのか?が試される1年となりそうです。

 

池田一門の1人で2月の東海地区選を勝利した磯部 誠選手。

池田 浩二選手のフライングばかりが目立っていますが地区選では「優勝戦に2号艇で出場=予選を2位で通過し準優勝を1着で通過した」ということを忘れてはいけません。

愛知、静岡、三重の強力メンバーが揃った中でもこれだけのパフォーマンスが発揮できるまで成長を果たした磯部選手が次世代の愛知支部、そして日本を代表するトップレーサーへと羽ばたくためにはこの地元の記念レースは大事な6日間となること間違いなし。

 

昨年通算2度目のG1制覇を丸亀の記念レースで決めた永井 彪也選手。ルックス、実力申し分なく昨年からはボートレースCMのイメージモデルにも抜擢されています。

今年でいよいよ30歳を迎える東京支部の次世代のエースもまたボートレース界を担うことが期待される一人。2022年は更なる飛躍の年となるでしょうか?

 

AI予想を無料で配信

【PR】21世紀型ボートレース予想「人と科学の融合と実現」

PIT

 

無料情報実績

05/18 無料情報

多摩川7R【18.4倍】

⇒無料情報をチェック

 

ボートレースで稼げるサポート体制

①独自AIシステムの導入。分析、情報ネットワークを駆使しその日に買うべきレースを選定
②無料情報は12時/15時ごろ毎日4レース配信。推奨の買い目も様々。
③競艇暦20年以上を誇る分析班がAIでは調べ切れなかった点を補填。人と科学の融合が真の情報配信を実現

これにより人でも科学的でも導けない点の好配当獲得を実現した。

 

有料情報実績

05/17 レギュラーコース

宮島8R【45.7倍】

9万1400円 獲得!

推奨通りの買い目と金額で購入するだけで確実に好配当と利益を生み出す事ができる優良サイト

▼無料登録手順▼
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『会員登録メールを受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

 

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!
width="400"

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 注目モーター

(使用期間 2021年 12/09~ 2022年 03/15)

注目機トップ5

 8号機 2連対率64.8%  優勝1回
46号機 2連対率46.1% 優勝1回
32号機 2連対率45.3% 優勝2回
20号機 2連対率43.2% 優勝0回
63号機 2連対率42.5% 優勝0回

 

注目機解説

今の時点で間違いなく超抜モーターなのは8号機で、行き足と伸び足がケタ違いの動きをしています。転覆後も陰りはなくどの選手が引き当てるか要注目です。

32号機は快速モーターで優勝も2回決めています。伸び足を重視する選手が引き当てたらかなり面白いレースを見せてくれるでしょう。

近走大幅に機力を上げてきたのは63号機、ハイパワーで上位着順を並べています。超抜8号機に対抗できるのはこの63号機かもしれません。

注目の8号機は魚谷選手、63号機は豊田選手がそれぞれ獲得し初日から注目が集まります。

 

全モーターがこちら

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦   予想ポイント

ボートレースとこなめの水面は海水ですが、外海とは水面で隔てられているので潮の干満差はありません。広い水面のためインでも握って回れるのでインの1着率も高いのが特徴です。

チルトは-0.5から+3まで調整できるので、伸びに特化する選手も力を発揮しやすく、見ごたえあるレースに期待できます。この時期は風が強く吹くときが多く、特に2マークで順位の変動が起きるのでハラハラする展開に注目です。

さらに、モーターの回転が上がりにくいコースでスタート展示などで選手の状況を確認しておくのが得策かもしれません。

 

G1 開設68周年記念競走トコタンキング決定戦 まとめ

地元の池田浩二選手をはじめ、ハイレベルなメンバーの感動と歓喜のレースに期待したいですね。

今年度最後のGⅠチャンプは誰になるのか、今から楽しみです。

 

注目レースを毎日無料で配信クリック

 

管理人からのお願い

更なる活動協力にクリックご協力をお願いします

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

【PR】勝てるレースを厳選 「最速で稼ぐ!だから選ばれる」

FANTASISTA

無料情報実績

04/26 フリー【無料情報】



戸田10R【38.9倍】

 

⇒無料情報をチェック

ボートレースで稼げるサポート体制

①有力な情報筋、関係者からの独自情報を獲得
②無料情報は12時/15時ごろ毎日4レース配信
③個別のサポート対応で利用者の資金、資産の運用への的確なアドバイス

これにより好確率の的中と高配当の両立に成功した。

 

有料情報実績

04/26 ルーキープラン

 width=

下関2R【167.0倍】

167,000円 獲得!

▼無料登録手順▼
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!

平均評価: 0