大阪ダービーで多重フライング発生 松井繁まさかのF2へ


大坂支部のトップ選手が一同に集まり激戦が繰り広げられ今年で38回目の開催を迎えた大阪ダービー。

その2日目の3Rで6艇中5艇がフライング失格、競走不成立というトラブルが発生してしまった。

 

対象選手

①井上 尚悟、②繁野谷 圭介、③藤山 雅弘、④松井 繁、⑤佐々木 翔斗の5名が対象。⑥岡本 猛選手は昨日8ヶ月ぶりに水面に復帰したばかりということでスタートが全く見えていなかったのが逆に幸いした結果となった。

なお①井上選手は悪質なスタートの基準となる0.05を大きく上回る0.17という悪質なフライングで即日帰郷となりました。1号艇の速すぎるスタート、安定板を入れるほどの悪天候が重なる形でのトラブルでした。

 

追い込まれた松井繁


大坂支部の重鎮的存在であり「帝王」と称されている松井 繁選手はこれで今期2本目のフライング失格となってしまった。当初は今月24日より始まるボートレースメモリアル(蒲郡)が終了後に30日間の休みに入る予定だったが、更に60日間のフライング休みが追加されます。

ただし、現段階で10月26日から始まるSGボートレースダービー(平和島)までの斡旋が決定しており残りの60日の消化は11月以降となる。この段階で再度の休みに入った場合はSGチャレンジカップ(多摩川)の不参加、更に地元開催のSGグランプリ/グランプリシリーズ(住之江)についても2021年8月10日段階で31位と苦しんでいることから参加条件を満たさない可能性も。

松井選手が期間中にフライングを2本背負うのは既存のデータを見る限りでは初の出来事。最近はフライング持ちながら前付けを行いスタート出遅れというシーンも多い松井選手のスタートに更なる陰りを与えるかもしれません。

管理人からのお願い

1日1クリックご協力をお願いします。

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

注目サイト紹介

【PR】今までの負け分を捲り差す!鉄壁の布陣で勝てる予想を配信」

競艇ロックオン

無料情報実績

07/25 フリー【無料情報】


尼崎6R【7.6倍】

⇒無料情報をチェック

ボートレースで稼げるサポート体制

舟券の買い方を覚えるだけで簡単にボートレースで投資を行うことが出来ると自負するほど自分たちの配信する情報に自信を持っています。


ギャンブルではなく投資なので長期的な利用が出来るようサポート体制を整え常に相談、苦情等にも対応。的確なプランや資産の提示で目標金額達成へ向けた資産運用方法を見つけていきます。

有料情報実績

競艇予想サイト「競艇ロックオン」有料情報検証

 

OCEAN_TOP

2021年7月21日(水)に配信されていた予想がこちら

1レース目〔宮島6R〕

的中〔44.8倍〕

2レース目〔宮島8R〕

的中〔39.6倍〕

2コロに成功。資金配分も師弟通りの買い方で736,560円の払い戻しに成功。

↓毎日配信される無料情報を要チェック↓

width="400"

 

▼無料登録手順▼(パソコン)
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『会員登録メールを受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

▼無料登録手順▼(スマートフォン・携帯電話)
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!
width="400"

平均評価: 0