富樫麗加(東京支部)<永遠のお嬢様レーサー>

富樫麗加(東京支部)<永遠のお嬢様レーサー>

「お嬢様レーサー」という愛称で知られる東京支部きっての人気女子レーサー富樫麗加。

2021年に同支部同期の今泉友吾との結婚、2023年の出産を経て2024年4月より約1年4か月ぶりに水面へと復帰を果たしました。

お嬢様レーサーと言われ始めた歴史や数々のエピソードを元に富樫麗加のこれまでを今回は振り返っていきます。

富樫麗加とは

富樫麗加の情報を紹介していきます。

プロフィール

 

名前 支部
富樫麗加 東京 112

 

富樫麗加(とがし れいか)は112期生として2013年5月にボートレース平和島にてデビュー。

同年の12月31日にボートレース平和島の女子戦にて初勝利を挙げた(当時はクイーンズクライマックス・シリーズが12月中旬の開催だった)

デビューから4年後の2017年にボートレース下関にて初優勝。この時は6枠6コースからの差し切りを決めたことで3連単2099.5倍(116番人気)の大波乱を演出した。男女W優勝戦だったこともありレース後の水神祭では11Rにて先に男子戦で優勝を決めていた山口支部の原田篤志もなぜか水面へ一緒に飛び込んでいった(原田はこれが14度目の優勝)

小、中、高と一貫制の川村学園に在学も周囲からの楽をしてるという目を嫌い白百合大学を受験し合格(女子小、女子中、女子高、女子大と経歴全てが女子限定学校であった)

大学入学当初に偶然母親とボートレースを観戦したことをきっかけにこの業界への興味を持つようになる。当初は大学を中退して養成所への入学を希望するも両親からの反対があり大学卒業後に養成所へ入寮も大学卒業という条件から大手企業の内定が追加されたり、養成所試験合格通知が富樫不在時に父親に捨てられそうになったりと最後まで父親はボートレーサーになる事を反対していた(このような経緯もあってか自身のコラムでも父親への苦言がたびたび見られる)

またこの時の明治安田生命からの内定を辞退するために会社へと足を運び事情を説明したところ採用担当者から「がんばってね。応援してるよ」と笑顔で送りだされたことを今でも忘れられないですと振り返っている。

 

112期の主な選手

山崎郡(4760)

2024年にG1近畿地区選手権でG1を初優勝した大阪支部の記念レース常連レーサー。

今でこそトップ戦線での活躍が目立つ選手だが初勝利はデビューから154走目で実に1年2ヵ月の時間を要した。

ボートレーサーになる前はロードレーサーとしてチームに所属し鈴鹿サーキットで活躍。現滋賀支部の谷川祐一とはライバルであり盟友で先に特待生制度を利用しボートレーサーになった谷川が「バイクでダメだったら、ボートの世界もある」と誘われたことで自身もボートレーサーへの転身を決意した。

管理人・K管理人・K

養成所時代に富樫に対して「足を引っ張るヤツがいると訓練の質が下がるから今すぐ辞めろ」と激怒されたことから富樫は自身のコラムにて「今では少しは上達したと思うので、褒めてほしいです」と冗談交じりに当時を振り返っている

渡邉雄朗(4748)

東京支部所属が多い121期の中で江戸川水面をこよなく愛し乗りこなす波乗り巧者。

法政大学卒業後に税理士事務所に就職も業務内容の厳しさから「このままでは死ぬ」と危機感を覚え転職活動をスタートした際にボートレーサーという職業を知り学生時代から様々なスポーツをこなしてきた持ち前の運動神経を武器に養成所試験に合格をした。

プロペラを中心に整備を進める選手が多い中で自他共に認めるエンジン整備巧者。憧れの選手に艇界No1のエンジン巧者の呼び声高い愛知支部の赤岩善生を挙げるなどそのこだわりは強い。

藤原啓史朗(4762)

2020年の初優勝をきっかけに大きく飛躍を遂げた岡山支部所属の記念レース常連選手。

2022年9月にボートレース福岡のG1レースにて初優出を1号艇で達成するも2着に敗れ2号艇で優勝した宮地元輝はこのG1初優勝をきっかけに年末のSGグランプリシリーズ優勝と人気選手の仲間入りを果たすことになった。

しかしその後もめげることなく2023年4月に行われた「G2 結核予防事業協賛 秩父宮妃記念杯」にて8戦8勝のパーフェクトVを達成。同年のSGグランプリシリーズでは予選突破とトップ戦線でも戦える手応えを掴む1年となった。

2024年にボートレース戸田で行われた「SG ボートレースクラシック」のオープニングセレモニーでは立教大学在籍時に埼玉県朝霞市に住んでいたことを明かし「岡山から来たジョニー・デップです」と会場を笑わせた。

(PR)おススメサイト紹介

無料予想

ギャラクシー

日時 2024年 05月20日
レース数 唐津11R
結果 1-4-2
倍率 43.5倍

 

低額ポイント予想

ギャラクシー

日時 2024年 05月20日
レース数 浜名湖7R
結果 5-3-4
倍率 139.8倍

 

人物相関図

師匠

東京支部の村田修一とデビュー当初から師弟関係を結んでいる。富樫の夫である今泉友吾、馬場剛の112期生3名はいずれも村田の弟子であり以前に富樫について聞かれた村田は「富樫さんのいいところは、ターン力と強い気持ちを持っているところです。一方、努力が必要なところはスタート力と、時として頑固なところです」とコメントをしている。

村田は3人の師匠となって以降は最終日に完璧に仕上がる調整を心がけるようになったらしく「2日目まで悪かったのに3日目になぜよくなったのか?と弟子たちに聞かれた際に答えられるようになるため」と自身の師匠としての在り方を様々な形で表現している。

112期生の同期生かつ同じ東京支部の今泉友吾と2021年に結婚を発表。

富樫とは登録番号1つ違い(富樫 4758・今泉 4759)、村田修次一門ということもありデビュー当初から練習を共に行ったり食事に行く機会が多かったことから徐々に親密な関係へと発展をしていった

2022年のG1関東地区選手権で6枠から恵まれという形ながら記念レース初優勝を達成し同年のSGボートレースクラシックでSG初出場を果たした。

元々スタートが遅く3周トータルでレースを作る選手として有名で1コース戦に弱くデビュー以来フライングが無かったが2021年1月に人生初めてのフライング失格を犯し4月に富樫との結婚を発表。今泉と対照的にフライング失格の常連である富樫との結婚発表はボートレースファンの間で大きな話題となった。

富樫の作る餃子とガパオライスが好きだが自宅では料理はしないことを富樫から暴露された(ただし富樫も作ってほしくないと今泉の料理スキルについて苦言を呈している)

 

エピソード

富樫麗加でございます

アサヒ芸能にてコラム「富樫麗加でございます」を担当。他の選手についての情報やレーサーとしての裏話、産休中には連載を停止することなくファンから届いた質問について1つ1つ丁寧に答えるなどメディアを通じた発進という観点では第一線を走り続けたが2024年2月を最後に現在は連載が休止中となっている。

減量に苦戦

元々女子レーサーとしては体重が重く公式プロフィールでは2024年5月現在で56kgとなっている。

一時はプロフィールよりも重たい体重のレースで結果を残せないことからファンから非難の声が飛ぶこともあったがその後は減量に取り組み成績を向上。

しかし産休を挟んだ2024年は減量に大苦戦を強いられ苦しい日々が続くも何とか52㎏台の復帰にこぎつけた(ただし本人がデビュー当初から強く意識している体幹の部分はまだ不足)

座右の銘

母親より「笑顔でいたらいいことがある」と言われてからはレース場でもなるべく笑顔でいる様に心掛けている。

管理人・K管理人・K

それでもプロペラを叩いたり調整しているときは強張っていることが多いらしく自身でもこの点については治していきたいとインタビューで度々語っている。

お嬢様キャラゆえのこだわり

ネイルやメイクといったことへのこだわりが強く汗と水に強いウォータープルーフのコスメを使用し転覆や落水をしたとしてもメイクが崩れないようにしたり、汗を拭く際にもタオルやハンカチを必ず持ち歩いて拭くように心がけている。

ただしこのようなキャラ設定を受け入れつつも素はサバサバした部分が強く中身が男っぽいことを周囲から指摘されることが多い。

モデルキャラクターに抜擢


2023年、2024年のボートレース公式CMに出演している山之内すずが演じるスズは「あざとかわいいお嬢様レーサー」というコンセプトから富樫と守屋美穂がモデルとなっている。

なお2024年のCMでもスズは出産を経てレースに復帰した「あざきゅんママさんレーサー」というキャラクターに変更されており富樫、守屋の両者のレーサー人生が反映された。

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

まとめ

管理人・K管理人・K

2024年4月の復帰から新たなスタートを切った富樫。

ただしそんな富樫も2024年11月で35歳を迎えレーサー人生のピークにさしかかろうとしている。

以前に今後のレーサー人生について聞かれた際に「歳を取っても見た目は派手なレーサーでずっといたい(笑)。派手だけど強いレーサーが憧れです」と答えていたが子供という新たに守るものが出来た富樫がここからどう飛躍を遂げるのか?

お嬢様レーサーがCMの世界だけでなく現実の世界でも強くたくましい姿をファンに魅せ続ける活躍に今後も期待をしたい

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0