ボートレース大村「SG 第57回ボートレースクラシック」注目選手・水面考察・注目モーターを一気に紹介!

史上初のナイタークラシックが開幕、今年はどんなドラマが待っているか

「第57回ボートレースクラシック」がボートレース大村で、3月16日から3月21日までの6日間開催で行われます。

史上初のナイター開催でのクラシック、特徴ある大村水面を制してクラシック覇者になるのは誰なのか。ベテランから初優勝を目指す活きの良い選手まで個性あふれた面々での戦いになります。では早速有力選手の紹介です。

 

ボートレース初心者推奨サイト


OCEAN(オーシャン)

無料情報なのに高配当が狙える注目サイト

各種SNSアカウントからの無料登録が可能

初回限定プランや限定イベントも豊富
⇒OCEAN(オーシャン)無料登録はこちら
今だけ1万円プレゼントキャンペーン実施中

 

SG 第57回ボートレースクラシック 概要

日程: 03/16(水)~03/21(

グレード: G1

会場: ボートレース大村(大村競艇場)

 

SG 第57回ボートレースクラシック 注目選手

原田 幸哉

峰 竜太選手が長期離脱というショックな出来事があり、優勝争いは混沌としてきました。

まず、初日ドリーム戦の1号艇、地元長崎支部の総大将こと原田 幸哉選手です。昨年は復活の1年でブレないスタートと切れある差し旋回で縦横無尽に水面で暴れまくりました。

後半は若干調子落ちの気配はありましたが、地元クラッシックに向けて調子も上昇、昨年8月のメモリアル優勝以来のSG優勝を目指します。

 

瓜生 正義

昨年グランプリ覇者の瓜生 正義選手も要注目、どんなに悪いモーターでも節間で必ず機力をアップさせる調整力、展開を見極めて鋭く差すハンドル捌きは艇界屈指のもの。

今年はまだ優勝はありませんが、ここに向けて調子上昇は明白でどんなレースを見せてくれるか今から楽しみです。

 

石野 貴之

昨年のクラシック覇者の石野貴之選手は復活をかけて気合をいれて今大会に臨みます。

昨年のクラシック優勝の後から極端な不調になってしまい、GⅠ戦、一般戦でも苦しむところを何回も見ました。しかし、今年に入ってから1月に一般戦で優勝、2月の近畿地区選手権では優勝戦2着などようやく長いトンネルを抜けそうな気配が見えてきました。

元々勝負強い実力者、グランプリ王者が今年再度輝きを取り戻すために目が離せません。

 

その他

そのほかにも、グランドチャンピオン優勝の前本 泰和選手、オーシャンカップ優勝の濱野谷 憲吾選手、グランプリシリーズ優勝の新田 雄史選手、ダービー優勝の平本 真之選手、チャレンジカップ優勝の辻 栄蔵選手、BBCトーナメント優勝の丸野 一樹選手など実力伯仲のメンバーが揃って参戦してきます。

さらに、ナイターキングの毒島 誠選手、今年すでにGⅠ優勝の桐生 順平選手、昨年G1 V2を含む優勝7回の池田 浩二選手、今年はSGを本気で取りに行く羽野 直也選手、良いモーターさえ引ければいつでもSG制覇が見えている西山 貴浩選手。

女子からは遠藤 エミ選手、守屋 美穂選手、平高 奈菜選手まで素晴らしいメンバーが優勝を目指してワクワクするレースを見せてくれることでしょう。

全選手はこちら

 

SG 第57回ボートレースクラシック ドリーム戦

初日 ドリーム戦 出場選手

2022年SG開幕戦となるボートレースクラシックで絶好枠登場は地元の原田 幸哉選手。地元開催のグランプリに向けてボートレースメモリアルは絶対に負けるわけにはいかない節間であり気合いが入ることは間違いないでしょう。

出場する6人全員が2021年のSGウィナー。6枠の辻選手が進入で動きを見せるかが注目されますがここに特に動きがなければ枠なり3対3でのレースとなり内枠勢が圧倒的に有利。逆転のスパイスとなるのはモーターの良し悪しだろうか。

絶好枠に構える原田選手は直前の一般戦で清埜選手が優出した74号機をゲット。元々ノビ型で動きが良く昨年末の一般戦では井口選手が優出を果たしたこともあります。

ペラ、モーター共に出足型にシフトチェンジしてきそうですが元々の能力は確かなだけに今節気合いの入る原田選手にとってはまず第一関門を突破できたことは間違いありません。

 

SG 第57回ボートレースクラシック あれこれ

ボートレース大村(大村競艇場)超分析

全国イン最強水面と称されるボートレース大村。コース設計やエンジンの特徴がその結果を生んでおり「大村は黙って1から買っていれば当たる」と言われるほど。

2月の優勝戦にて1号艇に深川 真二、2号艇に原田 幸哉、3号艇に峰 竜太が並ぶという豪華な一般戦が実施されましたが結果は1-2-3で順当に決着。

モーターの良し悪しに差が無くなれば腕もスタート勘も一流どころが揃ったSGではそれがより顕著に現れてくることが想定されます。

 

 

前年のタイトルレース優勝者、年間優勝回数に加えて2月に全国で行われてきた地区選手権の優勝者が出場権利を得るボートレースクラシック。

昨年の記念レースは若手選手、今年の地区選はG1初優勝といった選手が多かったことからSGデビューのレーサーが今年は多数登場します。

昨年、地元でいずれも記念レースを制した栗城 匠、板橋 侑我の両選手は同期ということで仲もよくお互いがお互いを意識することも多いそうです。

 

関東地区選を制しG1初タイトルを獲得した今泉 友吾選手は安定したレース運びが売りの選手ですが最近は勝負に行くスタイルへの転向をほのめかす。

結婚もして違ったレーススタイルの確立でまずはSG初勝利を狙います。

 

そしてSG初出場ながら優勝候補の一人にも挙げられる藤山 翔大選手。

強烈な捲り戦法がイン有利、逃げ有利のボートレース大村でどこまで通用するか注目です。

 

ボートレースクラシック連覇がかかるのは石野 貴之選手。昨年はA2落ちもあるのでは・・・と周囲に不安を覚えさせるほどの状態で挑んだ中で優勝を果たしたことを覚えている人も多いかもしれません。

とにかくムラの激しい選手で好調のときはとことん成績を伸ばし続け、一度不調に入るとSGのタイトルをいくつも手に入れてきた選手とは思えない走りをすることも・・・。

 

愛知支部から移籍した原田 幸哉選手を除くと生え抜きのSGレーサーが支部内に0人、G1戦線で活躍する選手も数少ない地元長崎支部。今節はその原田選手と赤坂 俊輔選手の2名が地元からの選出は寂しい形となってしまいした。

クラシック、そしてグランプリは今年はボートレース大村開催ということもあり気合い充分の2022年。第2の故郷でまずは2022年SG制覇、グランプリ進出を決定させる走りに注目です。

 

注目サイト

【PR】21世紀型ボートレース予想「人と科学の融合と実現」

PIT

 

無料情報実績

05/18 無料情報

多摩川7R【18.4倍】

⇒無料情報をチェック

 

ボートレースで稼げるサポート体制

①独自AIシステムの導入。分析、情報ネットワークを駆使しその日に買うべきレースを選定
②無料情報は12時/15時ごろ毎日4レース配信。推奨の買い目も様々。
③競艇暦20年以上を誇る分析班がAIでは調べ切れなかった点を補填。人と科学の融合が真の情報配信を実現

これにより人でも科学的でも導けない点の好配当獲得を実現した。

 

有料情報実績

05/17 レギュラーコース

宮島8R【45.7倍】

9万1400円 獲得!

推奨通りの買い目と金額で購入するだけで確実に好配当と利益を生み出す事ができる優良サイト

▼無料登録手順▼
① ページ内の入力欄にメールアドレスを入力し『会員登録メールを受け取る』をクリック
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

 

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!
width="400"

 

SG 第57回ボートレースクラシック 注目モーター

(使用期間 2021年 07/01~ 2022年 03/04)

注目機トップ5

72号機 2連対率 50.3% 勝率6.18
29号機 2連対率 46.3% 勝率6.40
25号機 2連対率 44.7% 勝率6..05
17号機 2連対率 44.6% 勝率5.83
51号機 2連対率 43.7% 勝率6.04

 

注目機解説

72号機は1月の周年記念の優勝モーター、直近の2月末の一般戦も優勝していて絶好調機のひとつです。

パワー溢れる走りで1着と2着を量産していただけに使用者が注目されましたが、東京支部の長田 頼宗選手へと渡りました。

エース機候補のひとつなのは29号機。安定した足色で2月は原田幸哉選手が優勝戦2着、1月の周年記念では菊地孝平選手が優出3着と良績の残しています。

まだ優勝がないのが気になりますが、乗り手ひとつで優勝を狙っていけるモーターは徳島支部のエース田村 隆信選手へ。

17号機は出足や回り足が目立つコメントが多く、1マークから差し切るようなレースを得意とする選手が引き当てたら面白い存在は林 美憲選手へと渡ることとなった。

 

全モーターがこちら

 

SG 第57回ボートレースクラシック 予想ポイント

ボートレース大村の水面は海水で潮の干満があります。全国屈指のインの1着率が高い水面なのが特徴で、全国平均を大きく上回る60%台後半に迫り、舟券も自然とイン選手を軸にするのが目立ちます。

2マークは差しが攻めの基本で、乗り慣れている地元選手、差しが上手な選手が順位を上げるので要注意です。スタートが難しいのがもうひとつの特徴で、目標物がないのがその原因のよう。やはり大村で乗り慣れている選手にメリットがありそうです。

とはいえ、最近はなぜかインが負けるレースを良く見ます。原因はわかりませんが選手の仕上げ、攻め方が少しずつ変化してきているのかもしれません。直前の展示情報は常にチェックが必要でしょう。

 

SG 第57回ボートレースクラシック まとめ

今年のグランプリはボートレース大村で開催されます。1年に2度SGが開催される特別な1年の大村で、どのようなドラマが待っているのか楽しみですね。

 

注目レースを毎日無料で配信クリック

 

管理人からのお願い

更なる活動協力にクリックご協力をお願いします

人気ブログランキング

にほんブログ村
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

【PR】勝てるレースを厳選 「最速で稼ぐ!だから選ばれる」

FANTASISTA

無料情報実績

04/26 フリー【無料情報】



戸田10R【38.9倍】

 

⇒無料情報をチェック

ボートレースで稼げるサポート体制

①有力な情報筋、関係者からの独自情報を獲得
②無料情報は12時/15時ごろ毎日4レース配信
③個別のサポート対応で利用者の資金、資産の運用への的確なアドバイス

これにより好確率の的中と高配当の両立に成功した。

 

有料情報実績

04/26 ルーキープラン

 width=

下関2R【167.0倍】

167,000円 獲得!

▼無料登録手順▼
① ページ内の『空メール送信』をタップ(クリック)してアドレスを選択、空メールを送信。
② 直後に送られてくるメールを開き、URLをクリックして登録を完了させる(メールが届かない場合は迷惑メールフォルダに届いてる可能性があります。)
⇒無料登録はこちら

※iCloudメールアドレスは登録は出来てもメールが届かないみたいなのでヤフーアドレス等で登録するのがオススメ

無料登録で期間限定特典をGET!

平均評価: 0