ボートレース江戸川 職員が舟券を購入し書類送検される

ボートレース江戸川 職員が舟券を購入し書類送検される

東京新聞が2024年5月15日にボートレース江戸川に勤務していた同区の男性が在職中に舟券を購入したとして、警視庁が男性をモーターボート競走法違反(舟券購入の禁止)の疑いで近く書類送検することを報じた。

男性は当時ボートレース江戸川の救助艇での業務を担当する立場ながら舟券を購入。100円単位での小口での購入で舟券での利益は出ていなかったが額にして2年間で230万円分と常習的な舟券購入であることが明らかとなっている。

違反が発覚した昨年10月に競走会からの聞き取り調査を受け男性は依願退職をしたもののボートレースを所管する国土交通省(国土省)への報告が事件発覚から半年後の2024年4月であったことも問題視をされており同省海事局総務課の担当者は「報告の遅れも含めて大変遺憾。競技の公平性、透明性を保つためにも、関係者には今後ともコンプライアンス(法令順守)を徹底してほしい」と苦言を呈した。

思い出されるあの事件

なおボートレース江戸川では1988年2月、江戸川競艇の職員が入線後に当たり舟券を発券し、約2200万円を不正に取得する事件が発生している。

当時この事件はその悪質性から組織ぐるみの犯行が疑われたこともあり、再発防止策が不十分であるとして当時の運輸省及び自治省が開催権の更新を認めないとして同年3月から5月の開催が中止になる事態へと発展をした。

この事件に関与をした職員は業務上横領罪で逮捕・起訴され、その後裁判の末に懲役1年10ヶ月の実刑判決を受けている。

SNSの反応

管理人・K管理人・K

救助艇を担当していた職員という立場やボートレースが純粋に好きであることを公言しているゆえ「見ていたら買いたくなる気持ちはわかる」という意見が多く見られた一方で、以前から業界内で続いている身内の不祥事への甘さ、陰湿な業界について指摘をする声も挙がっている。

(PR)おススメサイト紹介

無料予想

ギャラクシー

日時 2024年 05月20日
レース数 唐津11R
結果 1-4-2
倍率 43.5倍

低額ポイント予想

ギャラクシー

日時 2024年 05月20日
レース数 浜名湖7R
結果 5-3-4
倍率 139.8倍

 

まとめ

管理人・K管理人・K

今回の事件に限らず近年ボートレース業界では売上の上昇の裏側で選手の不祥事、内部者の違反行為が多数明らかとなっている。それに加えて黒い噂が飛び交う選手の理由不明の突然の引退についてもその度に批判の声は大きくなってきているのは誰もが薄々感じていることでしょう。

今回の事件に関してもモーターボート会で報告を留めて事件の全貌を有耶無耶にしようとする姑息さが垣間見えたりと右肩上がりの売上、人気を最終的に全て手離す事態に発展する前に色々なことを見直すべきなのではないだろうかと考えてしまう(恐らくそんなことが出来ずに最後は沈没していくのはわかっているが

 

 

引用記事(外部)

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0