(新たな風を吹かせる!)134期 注目ボートレーサー

(新たな風を吹かせる!)134期 注目ボートレーサー

2024年3月22日(金)福岡県にあるボートレース養成所にて第134期生の修了記念競走及び卒業式が開催されました。

5月以降に各地でデビューを予定している男子14名、女子9名の合計25名の将来が楽しみなボートレーサー達の中から高い今回は私が特に注目している選手を紹介。

近年はデビュー期から活躍する選手も多いだけに世間にバレてしまう前にぜひとも先物買いをして舟券攻略をしていきましょう。

小林甘寧(こばやし かんねい)

選手情報

支部 デビュー予定日 場所
広島 5月17日~ ボートレース宮島

134期生の養成所チャンプに輝いた選手。

横西奏恵(76期)、池田浩二(81期)、篠崎仁志(101期)、板橋侑我(118期)、末永和也(124期)、定松勇樹(125期)、清水愛海(127期)らがこの登竜門を制してその後の活躍につなげている。

養成所チャンプに輝く=活躍が保証されている」ということではありませんがデビュー直後の早い時期から上がり目の少ない先輩レーサーを出し抜き一気に活躍をするだけの能力を秘めている可能性が高いだけに是非名前を憶えておきたいです。

管理人・K管理人・K

今後の目標として「1レースでも早く1着を取り、上の舞台で戦いたい」と高い志を掲げており高い才能を生かして早い内からこの流れに続いて将来は広島支部を代表するボートレーサーになることを期待したいです。

なお名前の甘寧(かんねい)は中国後漢末期に活躍をした武将が由来。

萩原丈太朗(はぎはら じょうたろう)

選手情報

支部 デビュー予定日 場所
福井 5月10日~ ボートレース三国

小林と同じく養成所チャンプを決定するレースにも参加していた選手。

父は2016年にG1を制覇し現在も記念戦線で活躍する萩原秀人ということもあり入寮時から高い注目を集めていた2世レーサー。養成所で伸び悩みデビューに至らない2世レーサーが今期は特に目立った中でも着実に成長をしプロへの第一歩を踏み出すこととなった。

かつて戦友でもあった坂谷真史さんの死を受け安全運転とクリーンなレースを心掛ける萩原秀人らしくレースで2着に敗れ悔しがる息子に対しても「無事故で何より。怪我なく自分を超えてくれたら」という言葉をかけている。

管理人・K管理人・K

目標とするレーサーには父親の萩原秀人の名前を挙げている。

萩原のように広い視点でレース運びを行い他に大きな不利や事故を誘発せず強いレーサーに将来的には長く活躍出来ればと思っています。

(PR)おススメサイト紹介

無料予想

ギャラクシー

日時 2024年 04月12日
レース数 鳴門11R
結果 3-1-4
倍率 38.2倍

[/su_list]

 

低額ポイント予想

ZONE

日時 2024年 04月13日
レース数 三国12R
結果 6-1-4
倍率 757.0倍

 

樋江井舞(ひえい まい)

選手情報

支部 デビュー予定日 場所
愛知 5月25日~ ボートレース常滑

萩原と同じく父親がボートレーサーの2世選手で入所式では養成員代表として壇上に上がり誓いの言葉を担当。

父親の樋江井愼祐はかつては碧南訓練所の指導員としても活躍をした経験があり選手の体重管理について人一倍厳しいことで有名でした。

管理人・K管理人・K

父親の姿に憧れこの世界へ飛び込むことを決めたと語る樋江井舞のあこがれの選手は岡山市部の土屋南。

ママさんレーサーとしてカッコいい姿に憧れているらしいので女子戦で同じ節間になった際には色々なことを質問して活躍につなげてほしいです。

 

谷口丞(たにぐち じょう)

選手情報

支部 デビュー予定日 場所
滋賀 5月1日~ ボートレース三国

養成所チャンプ決定戦進出組の1人であり近年は馬場貴也を筆頭に少数精鋭ながらもレベルの高い選手が揃う滋賀支部に所属となる選手。

  

親戚には「吉川一族」こと吉川昭男、吉川喜継、吉川晴人がいる。

ボートレーサーを目指す前は近江高校のサッカー部にも所属。リフティング大会で優勝した際の動画がネット上には公開されている。

管理人・K管理人・K

養成所チャンプに輝いた小林から「ツケマイが上手い選手なので引き波にはめられないようにした」とライバルからも注目される技を既に備えている。

滋賀支部は選手が少ないことから練習をするには最適な環境となっているだけにどんどん水面でその技を磨いていき個性豊かな先輩レーサー達に続く活躍が楽しみです。

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

まとめ

管理人・K管理人・K

これから水面に出て実際に戦ってみないとわからない部分もありますが134期生は近年の中でもレベルの高い同期リーグが繰り広げられていたらしく養成所入寮時にはデビューが期待された2世レーサーやスポーツ推薦の候補生が道半ばで去っていくことも・・・。

果たして厳しい養成所生活を乗り越えた25名の中で活躍しボートレーサードリームを掴むのはどの選手になるのか今期も新人たちの活躍から目が離せません。

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0