服部幸男 6年ぶりにSGボートレースオールスターに選出

服部幸男 6年ぶりにSGボートレースオールスターに選出

日本モーターボート競走会がボートレース多摩川にて開催される「第51回 ボートレースオールスター(5月21日~5月26日)」の投票結果を発表。

人気投票1位には22,497票を獲得し3年ぶりのボートレースオールスター出場となる峰竜太が堂々のランクインを果たしこのレースの常連選手である西山貴浩(16,430票)、地元東京支部の絶対的エースである濱野谷憲吾(12,634票)、昨年当地で行われたPG1クイーンズクライマックスを優勝した浜田亜理沙(7,066票)など男女共に豪華メンバーの出場が予定されている。

そんな中で委員会推薦選手として静岡支部の服部幸男が実に6年ぶり25回目となるSGボートレースオールスターの出場という思わぬサプライズが発表された。

服部幸男は1992年に当時21歳の若さでSGボートレースダービーを制し未だ破られないSG最年少優勝記録の保持者。同期(64期)の松井繁とは長年のライバル関係にありレジェンドとも称される松井繁を「松井」と呼び捨てが出来る艇界でも数少ない選手でもある。

かつては暴走族にも所属していた強面顔ということもあって1990年代の全盛期の人気は凄まじくボートレースのCMのイメージキャラクターにも抜擢。「水の上では先輩も後輩もない!」というフレーズは服部を語る上での1つの名言となっている(全盛期に松井繁とどちらがモテたかを聞かれ俺と答えている)

なお同期の松井も8,186票を獲得し出場が予定。残念ながら松井、服部の1期上でもう一人のライバルと語る今垣光太郎はフライング休みで斡旋外となってしまったがオールドファンを楽しませる走りに注目したい。

 

 

(PR)おススメサイト紹介

無料予想

ギャラクシー

日時 2024年 04月12日
レース数 鳴門11R
結果 3-1-4
倍率 38.2倍

[/su_list]

低額ポイント予想

ZONE

日時 2024年 04月13日
レース数 三国12R
結果 6-1-4
倍率 757.0倍

 

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0