G1 浜名湖賞 開設69周年記念 展望

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 展望

11月4日~11月9日まで浜名湖競艇場で開催される浜名湖賞が開催される。

いよいよ今年も残すところあと2ヶ月を切った。年末にはグランプリが開催される。グランプリに向けた戦いも終盤戦に差し掛かった。

賞金ランキング争いも面白くなってきてここ浜名湖でも激しい戦いが繰り広げられる。

優勝賞金は1000万円とSGクラシックの出場権獲得。昨年は板橋 侑我がインから深谷知博、峰 竜太を振り切ってG1初優勝を決めた。

今年はどんなドラマが生まれるのか今から楽しみだ。

 

これでもう困らない!

【最新版】競艇予想サイトおすすめランキング

詳細は画像をタップ!

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 概要

日程:11/04(金)~11/09(水)

グレード: G1

会場: ボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 注目選手

中島 孝平

地元選手をどうしても注目しがちですが浜名湖はその広大な水面ゆえに多くの選手が走りやすい傾向が強い。

その中で真っ先に取り上げたいのが中島 孝平。

67周年の浜名湖賞を制しており先日のSGボートレースメモリアルでも強烈なノビを誇るモーターで波乱を演出。

最終日10連続イン逃げ決着で迎えた選抜戦での強烈な一撃は記憶にも新しく今節も初日から見せ場たっぷりのレースに期待。

馬場 貴也

ボートレースダービーを制覇し賞金ランキング1位に浮上した馬場 貴也。

来月に待ち構えるグランプリ出場へ向けて更に勢いをつけたいところ。

十八番の捲り差しを決めるには持って来いの水面であり不振に終わった8月のメモリアルとは一変した走りにも注目。

笠原 亮

一時は失明の危機にも陥る大怪我から復活を果たした地元の笠原 亮。

昨年長期休養から復帰の場所に選んだのが地元の水面でありいきなりの優勝には多くのファンが驚いたことでしょう。

まだ記念レースでの実戦勘が戻らない部分があると課題残しも地元であればズレの克服は可能かもしれない。

坪井 康晴

菊地 孝平が不在、横澤 剛治がA2で出場権利がないということで静岡三羽烏では唯一の出場となった坪井 康晴。

どの枠でも自在に戦える選手ですがSGボートレースメモリアルではエース機を手に入れながら決め手に欠けてしまい苦しむシーンも目立った。

あの時よりも今節はメンバーが弱化してはいるだけに予選突破は絶対条件となる。

西山 貴浩

グランプリの常連になりつつあった西山 貴浩だが今年苦しむシーンが多い。

今年は記念クラスのレースで目立つシーンが無くチャンレジカップも選出外となってしまった。チャレンジカップに選出されていないということは当然年末のグランプリシリーズについても現状は怪しい状態となっており先日のダービーについても選ばれること無く裏開催の福岡の一般戦に出ていた。

グランプリシリーズについてはこの浜名湖賞と13日から始まるG1福岡ダイヤモンドカップの結果次第で可能性は残しておりそろそろ水の上での存在感も示したいところ。

新開 航

宮之原、栗城、そして昨年の浜名湖賞を優勝した板橋らがいる華の118期生の1人である新開 航。

これまで通算3回しか優勝が無かったが、今年に入り16優出10優勝と化け物じみた成績を記録。前期は勝率7.43(10優出6優勝)、G2制覇と羽野 直也に次ぐ福岡支部の若手のホープがいよいよ本格化してきた。

昨年に不正受給問題に関与した影響によりヤングダービー、SGボートレースダービーの参加資格を失っておりこの優勝があってもグランプリシリーズにも恐らく出る事が出来ない。

しかし、今一番勢いのある若手がこの記念レースでしっかりと名前を売って来年以降のトップレースでの飛躍につなげたいところ。

 

全選手はこちら

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 ドリーム戦

今節は2日連続のドリーム戦を実施。

なお枠番は前日に発表される変則システムを採用。

初日 富士山ドリーム 出場選手

① 瓜生 正義(福岡)
② 寺田 祥(山口)
③ 辻 栄蔵(広島)
④ 桐生 順平(埼玉)
⑤ 坪井 康晴(静岡)
⑥ 中島 孝平(福井)

予想ポイント

ボートレースメモリアル初日のドリーム戦では見事にやられた①瓜生。そのリベンジを果たすべく逃げ切りを狙うがダッシュ勢の雰囲気が良い。

④桐生はカドから捲り、差しいずれも期待できそうでこの進路が出来ると⑤坪井が気配通りの走りで連動、捲り差すいずれの攻撃が期待できる。

⑥中島はこの両者の攻めが入るとゴチャついた所を内からすり抜けていけそう。

①瓜生の逃げを狙いつつダッシュ勢の攻めが決まる穴決着も想定した買い方を推奨したい。

2日目 浜名湖ドリーム 出場選手

① 深谷 知博(静岡)
② 柳沢 一(愛知)
③ 馬場 貴也(滋賀)
④ 茅原 悠紀(岡山)
⑤ 永井 彪也(東京)
⑥ 西山 貴浩(福岡)

予想ポイント

①深谷のモーターが中堅クラスはあるだけにしっかり逃げて隣の②柳沢が壁となればスリット付近で叩かれる感じは無さそう。

更に③馬場の気配が悪いだけに1マークの広い水面と言えど捲り差しを決めるのは厳しそう。

ダッシュ勢は③馬場を叩けないと差しに回るかイチかバチかの捲り差しを狙う形になるがあまり変な形で攻めて着を落とすリスクを避けるならやはり①深谷の逃げが基本線か?

PIT

 

日時 2022年 12月02日
レース数 戸田7R(1-6-2)
倍率 31.2倍🎯(2,000円分)

 

本日の無料情報をチェック

 

OCEAN

 

日時 2022年 12月03日
レース数 戸田10R(1-6-3)
倍率 26.3倍🎯(2,000円分)

 

本日の無料情報をチェック

 

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 あれこれ

浜名湖では埼玉支部を狙え!

 

浜名湖といえばとにかくその広い水面が大きな特徴であり選手の技が光るボートレース場でもある。

そのため狭い水面で鍛えられた埼玉支部の選手は広さを生かして他地区はおろか地元選手を驚かせる走りをみせるときがある。

その埼玉支部の代表格である桐生 順平が今節は出場。

ターンの技術において艇界トップクラスの茅原 悠紀が唯一の敵と称する旋回力は今節の浜名湖を予想する上で大事なポイントとなりそう。

帰って来た新世代の捲り屋

 

今年のボートレース界の話題の中心になると思われた藤山 翔大が長きに渡るフライング休みから先日復帰を果たした。

前期が始まって早々にフライングを2本連発。90日の休みを丸々残したままタイトルレースの斡旋が相次いだあとに休みを消化した影響で80走を消化して勝率3.99で前期は終了。

今期はB1からの再スタートとなるがフライング、休みがリセットされリフレッシュした状態で久しぶりにトップレースへの参戦となる今回は気合いが間違いなく違う。

エンジン、ペラ共に独自の調整でファンを沸かせるこの男が再び強い姿を見せる事が出来るでしょうか?

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 注目モーター

(使用期間 2022年 04/17~ 2022年 10/25)

注目機トップ5

57号機  総合評価S 出足、伸びに特化したモーター直線は節一級
62号機  総合評価A 出足行き足抜群
52号機  総合評価A 伸びもよく回った後の押し感もいい
18号機  総合評価A レース足がよくバランスが取れている
15号機  総合評価A パワーがあり直線もよく、レース足がよい
8号機  総合評価S  行き足が目立ち回り足抜群 トップ級はある

注目機解説

昨年の浜名湖賞で当時お化けモーターと称された48号機を獲得した板橋が優勝を果たしたとおり全速戦が売りの浜名湖ではモーターの良し悪しが結果に大きく左右する。

メモリアルの際に守田 俊介が使用しまずまずの成績を残した57号機、高い水準でバランスが取れている62号機などをゲットした選手は有利に戦いを進める事が出来そう。

15号機は今年の夏に笠原 亮がノビに特化した調整で優勝を果たしておりスローでは決め手に欠けるがカドから外に回ると波乱を呼び込むことも多い。

 

選手使用モーター 一覧

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 予想ポイント

水面の広さは全国一である。水質は汽水(海水と淡水が混じり合う)である。なお潮の影響もあり水面の高さによってスタートタイミングが変わってくる。

水面が広いこともあって風の影響も大きく出る。浜名湖競艇場はピットと2マークが離れているためコース取りのための距離が長いそのため進入隊形が乱れやすいのも特徴の一つだ。

1マークのバック側が広くどのコースからでも全速ターンで攻め込める。

思い切り握っていけるのでスピード戦になりやすく逃げ、差し、捲り、捲り差し多彩に決まるレース場だ。

 

トリプルクラウン

 

 

日時 2022年 12月03日
レース数 児島8R(6-2-1)
倍率 149.1倍🎯(1,000円分)

本日の有料情報をチェック

 

G1 浜名湖賞 開設69周年記念 まとめ

いよいよグランプリへ向けて1ヶ月。

広大な水面での全速戦と華麗なる選手たちの戦いは見所たっぷりの6日間となること間違いなし!

 

全国の記念レースを制する!おすすめ競艇予想サイト

「簡単そうで当たらない」

「紐抜けをして大物を取り逃がしてしまった」

「インが逃げれそうな番組なのに負けてハズれてしまった」

誰もが経験したことある苦い経験。

それだけボートレースとは奥が深く難しいものとされています。

しかしそんなボートレースを攻略することで稼いで暮らしを豊かにしている人、成功している人があなたが知らないだけで実はたくさんいるのをご存知でしょうか?

大金を手に入れるには、実績のある予想を手に入れるのが一番です。

そこでオススメしたいのが、信頼できる実績のある競艇予想サイト。

競艇予想サイトとは、その言葉の通り競艇(ボートレース)の予想と買い目を無料、有料で公開するサイトのことを言います

その最大のメリットは通常のルートでは手に入れる事が出来ない情報を基にした買い目で多くの儲けを生み出す事が出来ます。

これまでおこなってきた数々の競艇予想サイトの検証から、現時点で超優良と認定できる競艇予想サイトを項目別にランキングを紹介

是非、皆様の舟券のお役に立てれば幸いな限りです。

競艇予想サイトおすすめランキング

 

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0