ボートレース児島(児島競艇場)を分析

ボートレース児島(児島競艇場)とは?

ボートレース児島(児島競艇場)は岡山県倉敷市に位置するボートレース場で1952年に開場。

瀬戸内海に面したボートレース場ということでコースには海水を利用している。

PIT

 

日時 2022年 12月02日
レース数 戸田7R(1-6-2)
倍率 31.2倍🎯(2,000円分)

 

本日の無料情報をチェック

 

OCEAN

 

日時 2022年 12月03日
レース数 戸田10R(1-6-3)
倍率 26.3倍🎯(2,000円分)

 

本日の無料情報をチェック

 

 

ボートレース児島(児島競艇場)特徴

水面傾向

中国地区のボートレース場らしくイン逃げが決まりやすいといわれている。

ただし、水面の広さを生かせるので差し、捲り差しなど選手の技が決まりやすい影響か中国支部4場では一番イン逃げ率が低い。

潮・うねりの特徴

ボートレース児島の水面は海水、瀬戸内海に面しているので潮位の干満があります。

潮位の幅が大きく、満潮時はうねりが出てまくって攻めても艇が流れることが多くなり、イン逃げが決まりやすくなる。

一方で干潮時はうねりも少なく穏やかな水面になると今度は差しや捲りが決まる確率が上がっていく。

シード・企画番組

ボートレース児島には現在3つのシード番組と毎回変則なコンセプトで組まれるランチタイム戦を含めた4つが編成されている。

 

1R 朝得ガァ~コ 1号艇にA級レーサー、それ以外が勝率の低いB級レーサー
5R 日替艇食 色々なコンセプトで番組が組まれる
6R 昼得クラリス 1~3号艇がA級レーサー、それ以外がB級レーサー
9R これしか9じゃ 2号艇にA1級レーサー、それ以外はA2~B級レーサー

 

日替艇食はA級レーサーを中心に組まれた番組や、女子戦を設定するというコンセプトでスタートした企画番組も最近は際立った特徴がない。

 

ボートレース児島(児島競艇場)主要レース

 

G1 児島キングカップ 周年記念レース。秋ごろに基本実施される。
G3 シモデンカップ 企業杯。

 

ボートレース児島(児島競艇場)舟券攻略

季節で極端な傾向の変化

年間のイン逃げ率は58%~59%と比較的に高いのだが、これを季節ごとに分けたときに一番高い季節の春が約60%に対して冬の季節はイン逃げ率が45%と数字が大きく変化する

これは春~夏にかけては向かい風が吹き、秋から冬にかけては追い風が強く吹き荒れる。

これによってインの選手が1マークで外に膨れてしまい広い水面の児島では差しや捲り差しが簡単に決まってしまう影響が理由とされる

ここに上述で説明してきた潮やうねりの影響なども加味されてくるのでイン逃げが決まりやすいと言われるボートレース場にしては考えるポイントが多い。

しかし、比較的に荒れる事が少なく3連単の平均配当が7000円台を推移している。

以上の点をまとめると、イン逃げを基本線とした買い目を本線としながら、捲りや捲り差しが決まる水面状況を考慮した穴狙いで舟券を組み立てるのが良いでしょう

 

これでもう困らない!

【最新版】競艇予想サイトおすすめランキング

詳細は画像をタップ!

 

ボートレース児島(児島競艇場)注目情報

日本一有名なボートレース実況担当


ボートレース児島といえばまず触れないといけないのがクセの強い実況として度々メディアでも紹介されボートレースファンで無くとも知っている人が多い椛島 健一さんのレース実況。

一度聞いたら忘れられない強烈な個性のあるレース実況は多くのボートレースファンや著名人にも知られ物真似をされる対象にもなっている。

ちなみに以前は普通に実況をしておりYouTubeで確認する事が出来る。

現在のようなクセと臨場感が強すぎる実況はレースをより楽しんで貰えるように始めたらしくその後は唯一無二の存在感で一気に人気となる

YouTubeには総集編といっていい動画が存在。

フライングの瞬間の絶叫、高配当決着のレースの驚きの反応、そして優勝戦の最終周においての選手へ送る熱いメッセージは思わず感動を誘う。

メディア、SNS、YouTube、そして昨今のボートレース人気が相まって椛島さんは日本で一番有名なボートレース実況担当の地位を確立することとなった。

曲者 茅原 悠紀


岡山支部を代表するSGレーサーの1人である茅原 悠紀。

レースで不利とされる5コースや大外6コースでも脅威の旋回力で捲り差しを炸裂させる実力者。

これを格下の一般戦ではなくG1、SGといった超トップレーサー達を相手に決めることからグレードの高いレースでは高配当メーカーの「曲者」とも称される。

一流レーサーを相手に不利な位置からでも1着を奪い切れる旋回力を評価する選手は多く、菊地 孝平は「茅原を含めたターンが上手い選手は他の選手では出来ないギリギリの位置までトップスピードで走り続け一歩間違えたら膨れてしまうところで回れるから上手い」と分析をしている。

本人はターンに絶対の自信を持っており自分より怖いターン(上手いターン)をするのは桐生 順平(埼玉支部)と度々に渡って語っており、峰 竜太に対しては「艇間の取り方は上手いがターンは上手いと思ったことは一度もない。上手かったらあんなに艇は暴れない」と言い切っている。

 

トリプルクラウン

 

 

日時 2022年 12月03日
レース数 児島8R(6-2-1)
倍率 149.1倍🎯(1,000円分)

本日の有料情報をチェック

 

概要欄

公式ホームページ

公式Twitter

 

YouTubeチャンネル

 

無料から有料まで! 競艇予想サイトおすすめランキング

無料から有料まで! 競艇予想サイトおすすめランキング【2022年9月最新版】

本日のボートレース無料予想

本日のボートレース無料予想

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0