若手レーサーの相次ぐトラブル発生!

若手レーサーの相次ぐトラブル発生!

2024年5月26日、ボートレース多摩川にて佐賀支部の定松勇樹が若干23歳にてSG優勝を成し遂げ大会の幕を閉じた。

昨年辺りから若手レーサー達の記念戦線での優勝が続いているが登録番号5000番台の選手によるSG制覇は艇界に大きな衝撃と新時代を告げる大きな大会となった事は間違いないだろう。

しかしそんな大会の裏では全国各地で若手レーサーの不祥事が相次いでいた。

原田才一郎 即刻帰郷

ボートレース尼崎にて開催中の「第35回サンスポグリーンカップ争奪戦」に参戦中だった福岡支部122期生の原田才一郎が5月25日に即刻帰郷の処分を受けた。

2期前にはF2の足かせに苦しむも今期から2期ぶりにA1級への復帰も決まっていた原田だが同日の3Rにて2着と好走後に整備規程違反が発覚した。

キャリアボデーガスケット(工業用のシール材で接合部から流体の漏れを防ぎ、外部からの異物混入を防ぐ役割を担う)の装着を怠っており褒賞懲戒会終了後に出場停止処分が下される。

堀本翔太 管理規程違反

ボートレースびわこでは翌5月26日に「ボートピア京都やわた開設17周年記念」に出場をしていた127期の堀本翔太が管理規程違反によりレースを欠場。

管理規程違反は罰則の対象が非常に広い。一例を挙げるなら通信機器(スマートフォンなど外部と接触が可能な物)の持ち込み、酒類の持ち込みといったものが主にその対象となっている。

詳細は明かされていないがデビュー以降は伸び悩んでいる2世レーサーに場合によっては今後出場停止処分が下る可能性がある。

 

(PR)おススメサイト紹介

無料予想

ギャラクシー

日時 2024年 06月15日
レース数 児島6R
結果 1-5-2
倍率 50.6倍

低額ポイント予想

STRONG

日時 2024年 06月16日
レース数 鳴門11R
結果 3-1-5
倍率 250.8倍

 

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0