佐賀支部の山口高志が飲酒運転で逮捕される

佐賀支部の山口高志が飲酒運転で逮捕される

2024年7月10日、佐賀県唐津市にて佐賀支部所属の山口高志が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたことが明らかとなった。

事件は同日の午前11時頃に佐賀県唐津市二タ子の市道を運転中の山口が交差点の信号機にぶつかる単独事故を起こし目撃者からの通報で警察がかけつけ山口の呼気を確認。すると基準値の2.3倍超えるアルコールが検知されたことからその場にて現行犯逮捕となった。

山口は「弁解をすることはない」と容疑を認めており日本モーターボート競走会は、「現時点では、現状を把握しきれておらず、コメントを差し控えます」と回答をしている。

前日までレースに参戦

山口は2003年5月に92期生としてデビュー。同期には毒島誠、松村敏、大峯豊らがいる。

近況はB1級に甘んじてはいるがかつてはA1級在籍経験もあるベテランであり2015年に初優勝を達成。通算51度の優勝戦進出、3度の優勝、743勝を挙げている。

事件が発生した前日までボートレース唐津にて開催されていた「西日本スポーツ杯」に出場。最終日の9Rでは1号艇から1着を飾っている。

無料予想

ギャラクシー
的中実績

 

日時 2024年 07月20日
レース数 尼崎7R
結果 1-5-4
倍率 21.5倍

 

低額ポイント予想

ギャラクシー

的中実績

 

日時 2024年 07月17日
レース数 芦屋10R
結果 4-5-1
倍率 202.2倍

 

まとめ

管理人・K管理人・K

峰竜太を筆頭に定期的に問題を起こしてはファンや関係者を落胆させる佐賀支部からまたも言葉を失う事件が発生。

当然のことではあるが7月16日以降に予定されている斡旋はすべて削除となり近日中に非常に重たい処分、最悪の場合だと進退の有無の話が決定することになる。

事件発生が節間終了翌日の午前中ということで当日の朝まで身内や単独で飲酒を行い体内にアルコールを残したまま運転、事故を起こしたということも考えられるが「常習的にこのようなことを繰り返していた可能性も高そう」でありボートレーサーというよりも人間としての常識を疑ってしまう話である。

追記

2024年7月18日に日本モーターボート競走会に引退届を提出、受理される。

 

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0