G2 第6回全国ボートレース甲子園 節間展望

G2 第6回全国ボートレース甲子園 節間展望

GⅡ第6回全国ボートレース甲子園」がボートレース津で、7月10日から15日までの6日間にわたり開催されます。

ボートレース夏の風物詩になってきた甲子園の季節がやってきました。47都道府県の代表としてボートレーサーが地元の意地と名誉をかけて優勝を目指す大会です。GⅡにもかかわらず、SGクラスのメンツが集まるボートレース甲子園。

普段見られないような記念レーサーと主戦場を一般戦としているレーサーが戦う、斬新かつ新鮮なレースが繰り広げられます。

 

概要

開催日:07/10(水)~07/15(月)
開催地:ボートレース津
グレード:G2
優勝賞金:450万円

 

注目モーター

(使用期間 2023年 12/16~ 2024年 07/01)

番号 2連対率 使用者
22 48.0% 菊地  孝平
46 45.3% 重成  一人
59 45.2% 下出  卓矢
13 41.0% 遠藤  エミ
39 39.6% 深谷  知博

解説

津のモーターは昨年の12月から使われて半年が経過。現状の強弱がわかれてきました。

エースモーターは22号機です。乗り手関係なく、すべての足が文句のつけようがないパワーモーター。2Vながら、優出が9回と抜群の安定感はエースモーターの証です。引き当てた選手がいきなり優勝候補になるのは必須。

59号機は暑くなって上昇一途。出足と回り足の一連の流れが絶好で、テクニックあるベテランレーサーが引き当てたら面白いモーターになるでしょう。気温が上がってきてモーターの優劣に変化が出だしているので、数字を鵜呑みにしすぎず直前のタイムも要チェックです。

その他のモーターはこちら

 

予想ポイント

津の水質は淡水ですが、海のそばにあるので海水も混ざっています。チルトは-0.5度から+3.0度まで調整が可能です。

夏場の津は穏やかな水面になることが多く、基本はイン有利な展開になりやすいです。また、伸び足をしっかりつければ、ダッシュから豪快なまくりも期待できます。展開の破綻は少ないので、過度な穴狙いは避けてイン重視の舟券予想がオススメ。

穴を狙っていくなら、勢いのある若手レーサーが伸び仕様に仕上げて、センターに入った場合。そのときは、強気にまくって攻めてインを一掃。アウトのレーサーが上位着に絡んで波乱の決着を狙うのもよいでしょう。

 

高配当情報

ギャラクシー

的中実績

 

日時 2024年 07月17日
レース数 芦屋10R
結果 4-5-1
倍率 202.2倍

 

注目レース

最終日 優勝戦(12R)出場選手

枠番 選手名 支部
1
2
3
4
5
6

注目選手

峰竜太

 

支部 2024 優勝回数
佐賀 95 2

昨年は津の周年記念でGⅠ復活後初V。全国平均勝率よりも高い勝率を誇る得意水面です。完成の域に到達した現役最上位レーサー。

第2回三国大会以来2度目のVに向かってドリーム戦1号艇で登場です。

遠藤エミ

支部 2024 優勝回数
滋賀 102 1

津を得意にしているのが遠藤選手。昨年はGⅠレディースチャンピオンVでSGレーサーの意地を見せつけました。

自在のスピード戦で強豪男子レーサーを相手にしてもヒケを取らないレースが魅力です。

以前は夏場を苦手と公言していましたが最近は克服傾向。

注 磯部誠

支部 2024 優勝回数
愛知 81 2

昨年はグラチャンでSG初V、グランプリでも優出3着とトップレーサーの仲間入りを果たした磯部選手。

津は高勝率の結果を出している得意な水面です。今年の前半はSG、GⅠでの優出はありませんが、グランプリ出場目指して甲子園から調子を上げていくはず。

ドリーム戦の4号艇で登場です。

 

全ての選手はこちら

 

(PR)無料予想おススメサイト紹介

  • 当サイトが厳選した10サイトを紹介。
  • このサイトからの登録での特典あり。
  • 高配当を簡単に当てたい人必見!

 

まとめ

宮之原輝紀選手、豊田健士郎選手、野中一平選手、中亮太選手など勢いある若手も多数参戦する今回のボートレース甲子園。記念レーサー相手に下剋上を成し遂げるのかも見どころのひとつです。

当然、人気に盲点になることも多いので配当妙味も絶大。真夏の祭典、興奮の6日間を存分に楽しみましょう。

概要欄

ボートレーサーSNS 一覧

 

管理人からのお願い

LINE登録


おススメ情報を配信

 

ブログランキング

ブログランキング参加中

 

平均評価: 0